金木犀が香る

今日の大阪は10月らしい秋晴れで、清々しい風が吹いて気持ちがいいです。


そんな今日。
10月6日の朝、我が弟トムは、私達に見守られながら天国に旅立っていきました。


14歳でした。



最後の最後まで回復する事を諦めず、歩けなくなっても自分は元気に生きると思って、ふらつきながらも水を飲みに行っていました。




常に自分を曲げず、納得いくまで絶えず自分の希望を主張する子でした。

そして何より私達家族を支えてくれました。




彼に出会えて本当に幸せで、恵まれた毎日を送る事が出来ました。




彼のように、諦めず私も頑張っていかないと。

と、

灰になった彼を見て強く思いました。





毎日に感謝。


やりたい事をやりたいだけ出来る今に感謝。


私の周りに居てくれている人達に感謝。


私も頑張らないと。



今まで生駒山にいました。
ふわっと金木犀の香りがして、着実に年末へと向かう、季節の移り変わりを感じました。




生きてるものは生きなければ。
食べて寝て、動かなければ。



さて、これから三ノ宮で仕事です。


笑顔で、楽しんできます。
[PR]
by yukayanagihara | 2010-10-06 17:00 | 生活