クルーズ旅行より帰宅。その1

ユニットふたつゆで参加したクルーズでの演奏旅行。
本日無事に終了し東京自宅へ帰って来ました。

椅子に座っても立ってても地面が揺れている様に感じ、遠くからは波の音がザザザーっと聴こえます。
習慣って凄い。

昨日の夕日の写真を。
昨日は格別に美しかったけれど、6日間ずっとこんな風に海を見ていました。
a0115270_21141252.jpg



様々な経験が出来た事と、色んな方、場所との素晴らしい出会いに心から感謝です。
電波が届かない場所に居るのも何故か凄く贅沢に感じました。

ふたつゆ相方ゆっこさん、マネージャーKさん、
本当にお疲れ様でした!

写真達。

出航前の横浜港。
船側から横浜を眺めるのは初めてでした。
これからの旅を思ってドキドキしてました。
a0115270_21160060.jpg



クルーズ船内でリハーサル。
船内には各イベントホールにグランドピアノがあって(しかも調律済!)幸せでした〜。
a0115270_21141347.jpg


途中立ち寄った父島二見港にて。
今回の船パシフィックビーナス号。
a0115270_21141438.jpg


二見港には海上自衛隊の船が6隻も!
そして何と船内見学までさせて頂きました。
パシフィックビーナス号と海上自衛隊の船。
a0115270_21141508.jpg


父島名物 島寿司。
ネタに味が付いていて、更にワサビではなくからしを付けて頂くお寿司。
美味しかったです。
a0115270_21141678.jpg




二見港出航の際に地元漁師さん達による
お見送り。
鳥羽一郎の「兄弟船」を流し、大漁旗をはためかせながら物凄いスピードで加速。
「行ってらっしゃーい!また来いよー」
と言われてる様でした。
夕日に照らされた漁船と漁師の男達。
かっこよかったです。感動でした。

a0115270_21141639.jpg



4日目です。
東京から約1300km南に位置する
南硫黄島。
ここまで綺麗に山頂まで見えるのは凄く珍しいとの事です。
a0115270_21141701.jpg



そして硫黄島。
まさか肉眼でこの島を見る事が出来るとは。
第二次大戦、太平洋戦争の中でも特に凄惨な戦いで日米共に深刻な被害を出した場所として知られています。
a0115270_21141855.jpg


船から島を周遊している間も
自衛隊の飛行機が離着陸を繰り返していました。
a0115270_21141814.jpg





[PR]
by yukayanagihara | 2017-06-17 20:49